忍者ブログ
負けず嫌いな管理人が強くなる為に思いついたことを実験したり、自分を振り返るサイト。皆さんのお役にも立てたら幸いです♪
ADMIN | WRITE| RESPONSE
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

極意

@ちゃお~♪





あー!バドミントンしたい!!w

先週の木曜が今年の打ち納めだったんです

が、ものすっごくバドしたい衝動に駆られ

てますヾ(; ̄▽ ̄Aアセアセ



で、部屋で素振りをしてたらですよ、今な

らバックハンドスマッシュ打てるんじゃ

ないかと思ったり(ぉぃ





今年になって現役時代よりマジメに取り組

むようになったわけですが、これまでの

知識と経験を元に、自分の考えでもメモ

っておこうかと思います(*´ー`)b







攻め型コントロール系

 プレイヤーの極意




■全般

・攻めと守りの明確さ

  ※中途半端なショットは命取り

・心理戦を制したものが勝つ



■攻め

・ショット、コースの選択肢を多くさせる

  全てが同じ打点、フォームで打てる

  のが理想。選択肢を増やすことで

  相手が読みで動けず、反応が遅れ

  

・常に相手の逆を突く

  反応を1~半歩遅らせることで決め

  る確率を上げる。また、相手のスタ

  ミナを奪うこともできる。

・試合の流れを考え、戦略的に攻める

  どうしても試合中、決まったパターン

  になってしまうことがある。相手も試

  合が進むにつれて慣れてくる。

  そこを逆手に取り、パターンを変える

  ことで逆を突くことができる。

・サーブも1つのショットと考える

  サーブは受動的なものではなく、攻め

  る為の1つの機会と捉えるのが重要。



■守り

・自分→相手返球までの時間を長くとる

  守らなければならない時は自分が

  不利な体勢である。返球してから

  時間を多くとることで、自分の体勢

  を立て直すことができる

・ショット、コースの選択肢を減らす

  相手の選択肢を減らすことで、こちら

  が読みやすく返球しやすくなる。

  四隅をきちんと狙うことが必要



■必要テクニック

・打点、フォームを変えずにショットを

 打ち分ける

・コントロール

・常に客観的に考える思考





いやー文章に書き起こして見ると、全然

自分でいたらないところが沢山あるなー

ヾ(; ̄▽ ̄Aアセアセ



がんばるしかないですねw

PR
この記事にコメントする
HN:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
PASS:
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:

Powered by 忍者ブログ  Design by まめの
Copyright © [ バドミントンメモ ] All Rights Reserved.
http://badmemo.blog.shinobi.jp/

ブログ内検索
最新コメント
[03/07 うにうに]
[01/21 レン]
[01/17 オイル漏れ]
[01/17 daniel★]
プロフィール
HN:
アルー
性別:
非公開
最新トラックバック
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
忍者ブログ | [PR]
バーコード
カウンター
アクセス解析